MENU

男性の顔のシミの原因と対策!メンズのシミ取りの仕方

 」

 

 

「顔がシミやそばかすだらけで汚い・・・」 シミやそばかすって一度できてしまうと、放置していたら自然に治すことは難しくすごく厄介なものですよね。
 
 
前もって予防することが一番大事ではあるのですが、できてしまったのはなんとか消すしかありません。
 
 
しかし、シミといっても同じようで実は少しずつ性質が違うんです。それぞれの原因や対策方法などメンズ向けのシミ取りの方法をご紹介します。

男性に多いシミの種類と原因

男性に多いシミのタイプは3つあります。それぞれの性質は少しずつ違ってくるので自分はどのタイプなのか確認してみてくださいね。
 
 

炎症性色素沈着

 
 
ニキビやすり傷などの炎症のあととしてできるシミで、あごに出やすいです。しばらくしたら治ることが多いですが、紫外線を浴びるとまた現れることがあります。
 
 

老人性色素班

 

 
紫外線を浴びるとメラトニンと呼ばれるものがメラニン色素を生成して、それが体内に残って色素沈着を起こすとシミになります。くっきりと残ってしまうことが多く全て除去することは難しいです。
 
男性はUV対策をする方が女性と比較して少ないので、紫外線によってシミになる方が多いです。
 
 

そばかす

 

 
そばかすは雀卵班とも呼ばれて、これは先天的なもので色白の人が多いです。そばかすの多い人は紫外線に敏感肌なので気をつける必要があります。

男性のシミ対策方法

 

 
 
シミを消すためには様々な対策方法がありますが、主なものをいくつかご紹介します。
 
 

美白化粧品を使う

 
 
シミの予防には美白化粧品が効果的だと言われています。美白化粧品には紫外線でできるメラニンの働きを抑える効果があります。
 
 
美白をうたっておきながら、美白成分が入っていない場合もありますので、必ず成分表を確認してから購入した方が良いです。
 
 

紫外線対策をする

 
 
シミの原因は紫外線であることが多いので、紫外線から肌を守るためにUVケアはこまめにしておくと良いですね。シミを作らないためにはまず原因から排除するのが良いです。
 
 

スキンケアで改善する

 
肌というのはターンオーバーといって、常に生まれ変わる働きがあります。スキンケアがしっかりとできていないと、肌が生まれ変わらず汚いままとなってしまいます。
 
 
適切なスキンケアができていると古い角質は剥がれ落ち、シミの部分も自然と除去することも可能です。特に洗顔にこだわることで改善することもできるので、一度見直してみるのもいいかもしれません。

レーザー治療をやってみる

シミやそばかすが酷い方は、普段のスキンケアやUV対策だけでは全てスッキリと綺麗にすることは難しい場合があります。
 
 
今は男性でもレーザー治療をする方も増えてきたので、どうしてもシミを消したいという方は病院でレーザー治療を受けてみるのもいいかもしれませんね。ただし、レーザーを使っても全て除去しきれないこともあるらしいので注意してください。

関連ページ

男性のシミ・そばかすにはレーザー治療が効果的?皮膚科だと料金は?
男性の肌のシミ・そばかすにはレーザー治療が効果的なのでしょうか?皮膚科で施術してもらうと料金はいくらなのかまとめてみました。

肌質別洗顔料ランキング

年齢別洗顔料ランキング

悩み別洗顔料ランキング

洗顔料のタイプ別ランキング

洗顔後のアフターケア

スキンケアに関する知恵袋

メンズ向け洗顔料

このページの先頭へ
ハウス先生