MENU

化粧水のつけ方は?男性でも化粧水はしっかりとつけましょう

 

スキンケアの基本になる化粧水。女性だけでなく男性でも、化粧水だけはしているという方もいますよね。基本的な化粧水の使い方と芸能人の方が実践している化粧水の付け方について調べました。

 

お風呂あがり・洗顔後の清潔な肌につけましょう

 

化粧水はお風呂あがりや洗顔後の、キレイになった肌につけることで、より浸透力が高まり効果を発揮します。また、洗顔後すぐにつけるほど、よく肌に浸透するとも言われています。お風呂あがり・洗顔後は早めに化粧水をつけるようにしましょう。

 

基本の化粧水はたっぷりと使いましょう

 

化粧水の基本は、たっぷりとつけることです。少量の化粧水では効果が半減していまします。たっぷりと使って、化粧水の効果を実感してください。

 

 

コットンと手どちらがおすすめ?

 

化粧水はコットンと手を使った2つが定番ですが、基本的にはどちらでも良いと思います。コットンは均一につけやすいメリットと刺激があるデメリット、手は刺激がないメリット、ムラが出やすいデメリットがあります。自分の好みに合わせて選んでください!

 

 

1日に何回も使用すると良い?

 

基本的には、化粧水はお風呂上がりや洗顔後につけるものですが、肌に気をつけている人は1日に何回もつける人が多いです。芸能人でも、ちょっと乾燥したら化粧水をこまめにつけています。
少しの乾燥がニキビや肌荒れの原因ともなってしまうこともあるので、乾燥しているなと感じたら化粧水をつけるといいかもしれません。

 

男性だからといって乾燥に弱い人も多いので、乾燥具合を気にして保湿をしていくといいですね。

肌質別洗顔料ランキング

年齢別洗顔料ランキング

悩み別洗顔料ランキング

洗顔料のタイプ別ランキング

洗顔後のアフターケア

スキンケアに関する知恵袋

メンズ向け洗顔料

このページの先頭へ
ハウス先生